童貞だった僕は年上のお姉さんに優しくリードされたかたったので出会い系アプリを利用しました

リンゴさん(25歳 男性 愛知 会社員)からの出会い成功体験談です。


当時、大学4年だった僕はまだ童貞で、早くエッチがしたくて仕方ありませんでした。

童貞卒業のために出会いアプリ

自分の中で理想の初体験シチュエーションがあり、それを叶えるために出会いアプリを始めました。

理想の初体験とは、年上のお姉さんに優しくリードされながら童貞を卒業するというものでした。

最初は人妻風俗店で童貞卒業しようかとも思いましたが、病気などが怖くて結局諦めました。

そこで出会いアプリを何個かインストールして、お姉さんと仲良くなることにしました。

仲良くなったお姉さんたちと何度かデートしました。

その中には人妻もいました。

しかし出会ったは良いものの、その後どうやってエッチまでもって行ったらいいのか分からず、結局エッチできずにそのままお別れパターンが続いていました。

既婚女性とエッチする約束

大学4年の冬休みを過ぎた2月頃に2人の女性と仲良くなりました。

1人は大阪住みの30代後半の既婚女性、もう1人は30代前半の独身女性でした。

その2人と同時進行で仲良くなり、先に既婚女性と会ってエッチする約束をしました。

やっと童貞が卒業できる!

しかも年上の人妻とエッチできるなんて楽しみ!と思っていました。

しかし会う約束の日の1週間前になって、急に既婚女性から旦那にバレた!!とラインが来ました。

その既婚女性は別の男ともやり取りをしていて、それが旦那にバレたみたいで、僕も巻き込まれてラインブロックすると言われました。

それからブロックされたまま、会う約束の日が過ぎても連絡が来ることはありませんでした。

童貞くんとしたことないから興味ある

諦めて、もう1人の30代前半のお姉さんと連絡を取り合いました。

会話の流れで自分が童貞であること、初めてだと伝えたら、お姉さんは童貞くんとしたことないから興味あると言ってくれました。

そのお姉さんと会う約束をして、当日は会ってそのままラブホに行くことになりました。

ラブホも初めてだからどこが良いのかよく調べて、綺麗で雰囲気の良さそうなラブホテルを選びました。

僕の希望でタイトスカートを履いてきてほしいと伝えました。

当日、最寄駅で待ち合わせとなり、お姉さんが車でやって来ました。

見た目はギャルっぽいお姉さんですごく緊張していたけど、楽しみでワクワクしていました。

お姉さんは緊張してる?と笑いながら話しかけてくれて、優しいお姉さんでよかったと思いました。

中は熱くてぬるぬる

ラブホに着いて、部屋に入るとすごく綺麗で色々調べました。

そうしてるとお姉さんがお風呂一緒に入る?それともする?と聞いてきて、どうしようかと迷ってたら、お姉さんが僕をベッドに押し倒してきました。

僕はどうしたらいいかわからず、戸惑っていると服を脱がせてきました。

恥ずかしかったけど、お姉さんは気にせず自分の服も脱いで、お互い裸になりました。

お姉さんが口を近づけてきて、初めてキスをしました。

すごくドキドキして、ぬるぬると気持ちよかったです。

キスってこんなに気持ちいいものなんだと思いました。

お姉さんが僕の下半身を触り、立ってるねと言いました。

緊張で立たないかと思ったけど、そんなことはなく、ガチガチに立っていました。

お姉さんが僕のあそこを舐めてきて、すごく気持ちがよくて、つい声が出ちゃいました。

そしたらお姉さんが可愛いねって言ってきて、恥ずかしかったです。

僕もお姉さんの胸を触り、舐めて必死でした。

お姉さんにゴムをつけてもらって、どの体位でする?と聞かれたので、騎乗位がいいと言いました。

お姉さんが上に覆いかぶさってきて、手で僕のを待ちながら自分のに入れました。

お姉さんの中は熱くて、ぬるぬるしていました。

うわっ、こんなに中って熱いんだと初めて知りました。

お姉さんも気持ちよさそうに喘いで、それが余計に興奮しました。

お姉さんがバックでしてみる?と言ったので、したいと答えました。

バックで入れて、突いているとお姉さんが大きな声で喘ぎだして、童貞くんにいかされちゃう!と叫びました。

AVみたいで僕も興奮して、激しく突きました。

そしてすぐにいってしまいました。

そのまま2回戦に入りました

1回戦目はあっという間でした。

出してもガチガチに立っていて、そのまま2回戦に入りました。

今度は正常位で突いて、胸も舐めました。

最初はぎこちなかったけど、やってると段々とやり方がわかってきました。

そして2回目いった後にゴムを外したら、お姉さんが上になる!と言いながら僕を押し倒しました。

僕のあそことお姉さんのあそこをこすり合いながら、気持ちよくて、声が出ていました。

そうしていたら、お姉さんが腰を上下に振り出して、僕もあそこが熱くなったので、まさかと思って、生でしてるの?と聞きました。

お姉さんは我慢できなくて入れちゃったと言いました。

気持ちよかったけど、さすがに生はヤバくないか?と思いつつも気持ち良さには勝てませんでした。

いきそうになり、お姉さんにいきそうと言うと飲んであげると言われ、いく直前に抜いて、お姉さんの口に出しました。

自分が年上の女性を支配しているみたいで興奮しました。

その後、2人でシャワーを浴びながら、本当は好きな人と生でしてほしかったけど、私が我慢できなくなっちゃったと言っていました。

お風呂から出て、ベッドの上でお姉さんに膝枕してもらって、太ももを触っているとまた立ってきたので、今度は立ちバックと正常位をしました。

気持ちよくてすぐいってしまいました。

ホテルに4時間いて、4回エッチしました。

理想の初体験が出来て僕は大満足でした。

その後、お姉さんと何度も会い、セフレの関係になりました。

今でもお姉さんと会っています。

リンゴさん体験談の投稿ありがとうございます。

リンゴさんの大学生の時の童貞卒業体験談でした。
出会い系アプリでは真面目な出会いはもちろんこういった出会いもあります。
男女ともに目的がマッチしている人を出会わせるサービスなのです。
恋人探し、セフレ探し、童貞卒業…様々な出会いに利用してみましょう。


PAGE TOP